2022.11.3富士山

11月になりすっかり朝晩が涼しくなってきました。

この季節になると、苑内からも富士山がくっきり見えます。

そして今日は、ダイアモンド富士を撮ってみました。

スマートフォン写真なのでハッキリとは写ってないのですが・・・・・

この時期は夕焼けも綺麗ですのでご来苑の際は是非、

富士山と夕日をご覧ください。

曼殊沙華

今年の秋のお彼岸は台風で不安定なお天気が続きました。

台風が過ぎるのを待っていたかのように彼岸花が今苑内を彩っています。

 

不吉なイメージのある彼岸花ですが、その別名は「曼珠沙華(まんじゅしゃげ)」。

サンスクリット語で天空の花を意味し、おめでたい事が起こる兆しに赤い花が天から降ってくる、

という仏教の経典に由来しています。

新型コロナウイルス感染症対策について

2022年8月25日
■ 新型コロナウイルスの感染防止対策について

令和4年25日現在、春秋苑では感染拡大防止の観点から以下の方針にて営業しております。
皆さまにはご理解の上、引き続きご協力の程よろしくお願い申し上げます。

1.春秋苑スタッフは、手洗い,うがいなどの基本対策を徹底して対応しております。
2.館内においてはマスク着用を原則とさせていただきます。
3.入館前に手指の消毒のご協力をお願いいたします。(館内随所にアルコール消毒液を設置)
4.職員がお客さまのご対応をする際には、マスク着用を原則とします。
  又、着席対面時は受付カウンターおよびテーブルにアクリル板を設置し対応しています。
5.「お堂」「屋内御廟(特別参拝室・参拝ホール)」「お食事部屋」について、原則として通常ご利用いただいている
人数の75%を定員としてご利用いただきます。
6.通夜利用時は21時に施設を閉館させていただきます。
7.春秋苑各施設でのご葬儀はお式の規模などにより、進行についてご相談させていただく場合があります。
8.信行寺及び春秋苑手配僧侶は墓前法要の際、マスクを外してお勤めさせていただく場合があります。

☆上記の対応は令和4年825日現在のものです。今後の状況により変更される場合がありますのでご了承ください。


令和4年度『還燈会』 中止のお知らせ

令和4年度「還燈会」は中止とさせていただきます。

新型コロナウイルスが終息しない昨今の状況を踏まえ、参拝される皆様と関係者の
健康と安全を最優先に考え、本年「還燈会」を中止させていただくこととなりました。
現在、来年の開催に向けて始動しております。
引き続き皆様のご理解とご支援を賜りますようお願い申し上げます。

梅雨に入りましたが・・・・・

パラパラと降る日が多く、晴れもしない、ザーザー降る事もない、

なんともはっきりしない梅雨空のこの頃ですね。

苑内では梅雨時期らしく、アジサイが見頃を迎えています。

2022アジサイ今年はまだ一凛目ですが、ハスの花も咲き始めました。

2022初ハス苑内ではアイリスの花もみられたりします。

この時期はお墓がとても滑りやすいので、ご来苑の際はご注意下さい。2022初夏