『天達流 天気予報は健康予報(仮)』 – 講師:天達武史さん

平成31年度 第1回 春秋苑ヒューマンカレッジのご案内
講演タイトル『天達流 天気予報は健康予報(仮)』

講師:天達(あまたつ) 武史(たけし) さん
(気象予報士)

日時:平成31年 2月2日(土) 午後2時~3時00分(受付開始:午後1時)
会場:春秋苑 白蓮華堂(小田急線生田駅バスロータリーより送迎バス運行)
受講料:会 員 1,000円/一 般 2,000円

天達(あまたつ) 武史(たけし) さん(気象予報士)

天達 武史 【あまたつ たけし】
神奈川県横須賀市出身。気象予報士。
2005年10月からフジテレビ系列「情報プレゼンターとくダネ!」の気象キャスター。
気象の仕事につく前はファミリーレストランで9年間勤務。
天気の「天」に達人の「達」と書いて天達。
天気の達人を目指し、小さい子からおじいちゃんおばあちゃんまで、 分かりやすく興味を持ってもらえるような天気予報を目指す。


★チケット販売・お問合わせ★
春秋苑ヒューマンカレッジ事務局 (11時~17時)
TEL 0120-870-410

『心を豊かにする言葉術』 – 講師:松平定知さん

平成30年度 第3回 春秋苑ヒューマンカレッジのご案内
講演タイトル『心を豊かにする言葉術』

講師:松平(まつだいら) 定知(さだとも) さん
(京都造形芸術大学教授・国学院大学客員教授 元・NHKキャスター)

日時:平成30年 11月10日(土) 午後2時~3時30分(受付開始:午後1時)
会場:春秋苑 白蓮華堂(小田急線生田駅バスロータリーより送迎バス運行)
受講料:会 員 1,000円/一 般 2,000円

松平(まつだいら) 定知(さだとも) さん(京都造形芸術大学教授・国学院大学客員教授 元・NHKキャスター)

松平 定知 【まつだいら さだとも】
「連想ゲーム」 「日本語再発見」 などの司会を経て 「朝のニュースワイド」 や 「19時ニュース」 「ニュース11」 など、TVニュースを15年。
NHKスペシャルは 「世紀を越えて」 「新シルクロード」 「マネー資本主義」 「日本人はなぜ戦争へと向かったのか」 などの各シリーズや単発ものを含めて100本以上。
このほか、「アンコールワット」 「ミレニアム中継地中海」 など、海外長時間生中継シリーズや 「朝の連続テレビ小説・かりん」 などのナレーション。「各種選挙開票速報」 や一連の 「昭和史報道」 「湾岸戦争」、それに 「紅白歌合戦」 などの特別番組にも多数出演。
定年退職後も2009年3月まで 「その時歴史が動いた」 2012年3月まで 「藤沢周平作品朗読」 をそれぞれ9年間担当。
現在も、NHK・TV 「世界遺産100シリーズ」 などで活躍中。


★チケット販売・お問合わせ★
春秋苑ヒューマンカレッジ事務局 (11時~17時)
TEL 0120-870-410

『仏さまと私の関わり』 – 講師:満井秀城 師

平成30年度 第2回 春秋苑ヒューマンカレッジのご案内
講演タイトル『仏さまと私の関わり』
本講演は終了しました。ご来場ありがとうございました。

講師:満井(みつい)秀城(しゅうじょう)師
(浄土真宗本願派総合研究所副所長・本願寺派司教)

日時:7月28日(土) 14:00〜15:30(受付開始13:00)
会場:春秋苑 白蓮華堂
受講料:ヒューマンカレッジ会員 1000円/会員以外の方 2000円



満井 秀城 師 【みつい しゅうじょう】
大阪大学大学院文学研究科博士前期課程修了
宗学院卒業
宗学院研究員、教学伝道研究所 所長を経て、現在 浄土真宗本願寺派総合研究所 副所長。
本願寺派司教。


★チケット販売・お問合わせ★
春秋苑ヒューマンカレッジ事務局 (11時~17時)
TEL 0120-870-410

『幸せに生きる脳の力』- 講師:澤口俊之さん

平成29年度 第4回 春秋苑ヒューマンカレッジのご案内
講演タイトル『幸せに生きる脳の力』
本講演は終了しました。ご来場ありがとうございました。

講師:澤口俊之さん(脳科学評論家・人間性脳科学研究所所長)
日時:3月10日(土) 14:00〜15:30(受付開始13:00)
会場:春秋苑 白蓮華堂
受講料:ヒューマンカレッジ会員 1000円/会員以外の方 2000円




澤口 俊之 【さわぐち としゆき】
1982年 北海道大学理学部生物学科卒業
1988年 米国エール大学医学部神経生物学科 ポストドクとして赴任
1991年 京都大学霊長類研究所助手
1999年 北海道大学医学研究科教授
2006年 人間性脳科学研究所所長就任
2011年 武蔵野学院大学教授兼任 翌年、同大学院教授兼任

専門は神経科学、認知神経科学、霊長類学。理学博士。
近年は乳幼児から高齢者の幅広い年齢層の脳の育成を目指す新学問分野「脳育成学」を創設・発展させている。
フジテレビ「ほんまでっか!?TV」、NHK「所さん!大変ですよ」など、TV番組にも出演。
著書に「学力と社会力を伸ばす脳教育」「夢をかなえる脳」「やる気脳を育てる」「脳を鍛えれば仕事はうまくいく」(宝島社)「モテたい脳、モテない脳」(PHP文庫)「発達障害の改善と予防」(小学館)など多数。

★チケット販売・お問合わせ★
春秋苑ヒューマンカレッジ事務局 (11時~17時)
TEL 0120-870-410

過去の講演一覧

平成30年度
1.五木寛之(作家)5/26 『百年人生を生きる』

平成29年度
1.ダニエル・カール(タレント/翻訳家/山形弁研究家)5/20 『がんばっぺ!オラの大好きな日本』
2.青木芳尚(浄土宗大本山増上寺執事・参拝部長)7/22『弥陀の願い』
3.山田たかお(タレント)11/4 『笑いは健康・長寿のもと』
4.澤口俊之(脳科学者)3/10 『幸せに生きる脳の力』

平成28年度
1.五木寛之(作家)5/21 『目に見えない世界』
2.武野以徳(浄土真宗本願寺派元総長)7/23 『お盆に思う~お慈悲の中に生かされて~』
3.岩崎恭子(スイミングアドバイザー)11/19 『幸せはいつでも自分でつかむ~』
4.ヨネスケ(落語家)2/4 『旅の味、人生の味』

平成27年度
1.城戸真亜子(洋画家)5/23 『ある日突然始まった介護生活』
2.千葉真子 (マラソンランナー・スポーツコメンテーター)11/21 『命を輝かす人間』
3.毒蝮三太夫(俳優)2/20 『まむし流 高齢化社会を考える/まむし流 元気で長生きするコツさせるコツ/まむし流 言葉で介護!!

平成26年度
1.五木寛之(作家)『自力と他力』
2.坂口博翁(京都覚勝院住職)嵯峨天皇と弘法大師
3.森田正光(気象予報士)11/8 テレビで言えない天気の話/異常気象と環境問題
4.香山リカ(精神科医)3/7 ひとにも自分にもやさしい生き方

平成25年度
1.重松清(作家)『病を超えて走れ!―ホノルルマラソン完走記―』
2.山下義円(浄土真宗本願寺派副総務・宗会議員)『結ぶ絆から広がるご縁へ』
3.森田正光(気象予報士)『ことばの力』
4.紺野美沙子(俳優)『心に響く言葉を伝えよう~朗読とともに~』

平成24年度
1.五木寛之(作家)『人間の絆』
2.村上太胤(法相宗大本山薬師寺 執事長)『空(くう)の心~さわやかに生きる~』
3.椎名誠(作家)『辺境の食卓』
4.落合恵子(作家)『いのちの感受性、自分を抱きしめてあげたい』

平成23年度
1.五中西玄禮(浄土宗西山禅林寺派管長・総本山永観堂禅林寺第90世法主)『凛々と生きる』
2.東儀秀樹(雅楽師)『すべてを否定しない生き方』
3.苫米地英人(脳機能学者・計算言語学者)※演題なし
4.藤田弓子(女優)『いつも何かにときめいていよう』

平成22年度
1.阿木燿子(作詞家)『自分らしく生きるために』
2.上村貞郎(総本山御寺泉涌寺長老・真言宗泉涌寺管長)『人生 + – 0 (プラスマイナスゼロ) 』
3.平野レミ(料理愛好家・シャンソン歌手)『ワンダフル人生 』
4.五木寛之(作家)『仏の教えは歌にのせて』

平成21年度
1.中村敦夫(俳優)『木枯し紋次郎と山頭火~自然と共に生きる~』
2.宮城泰年(聖護院門跡 門主)『山川草木悉有仏性』
3.三浦雄一郎(プロスキーヤー)『生きがい~75歳、エベレスト登頂への挑戦』
4.柳家権太楼、金原亭馬生他(ヒューマンカレッジスペシャル)『第7回あさたま寄席』
5.五木寛之(作家)『いま、なぜ親鸞か』

平成20年度
1.渡辺淳一(作家)『鈍感力』
2.ペマ・ギャルポ(国際情勢コメンテーター)『チベット情勢と日本の外交』
3.柳家小さん、あした順子・ひろし他(ヒューマンカレッジスペシャル)『第6回あさたま寄席』
4.五木寛之(作家)『時代の覚悟』
5.小山明子(女優)『介護うつを越えて夫、大島渚を支えた10年』

平成19年度
1.中沢新一(人類学者・思想家)『日本人と宗教』
2.武野以徳(浄土真宗本願寺派前総長)『生きるよろこび』
3.林家正蔵、昭和のいる・こいる他(ヒューマンカレッジスペシャル)『第5回あさたま寄席』
4.立松和平(作家)『南極で考えたこと』
5.五木寛之(作家)『人間の関係』

平成18年度
1.児玉清(俳優)『負けるのは美しく』
2.小沢昭一(俳優)『明日のこころ』
3.櫻井よしこ(ジャーナリスト)『日本よ、のびやかなれ』
4.五木寛之(作家)『世界仏教の旅より』
5.入船亭扇橋、入船亭扇遊他(ヒューマンカレッジスペシャル)『第4回あさたま寄席』

平成17年度
1.岸朝子(食生活ジャーナリスト)『おいしく食べて健康に』
2.松原功人(浄土真宗本願寺派宗会議員・正覚寺住職)『縁起の私』
3.三遊亭金馬、東京太・ゆめ子他(ヒューマンカレッジスペシャル)『第3回あさたま寄席』
4.水谷八重子(女優)『新派ってご存知ですか?』
5.養老孟司(東京大学名誉教授)『こころ と からだ』

平成16年度
1.内館牧子(脚本家)『宗教学科に学んで』~大相撲における宗教的背景~
2.上山大峻(浄土真宗教学伝道センター所長)『仏教の育てた心』~金子みすゞの世界~
3.橘家円蔵、春風亭昇太他(ヒューマンカレッジスペシャル)『第2回あさたま寄席』
4.鎌田實(諏訪中央病院管理者)『がんばらない』けど『あきらめない』~命を支えるということ~
5.本條秀太郞(三味線演奏家・作曲家)『端唄 江戸を聞く-唄う・唱う-』

平成15年度
1.阿刀田高(小説家)『ユーモアで生きる』
2.桑羽隆慈(浄土真宗本願寺派総務)『人間苦を超える』
3.桂文治、林家たい平他(ヒューマンカレッジスペシャル)『第1回あさたま寄席』
4.五木寛之(作家)『日本人の宗教感覚』
5.中沢新一(中央大学教授)『仏教流行の意味』


平成14年度
1.橋幸夫(歌手)『母親の介護から教えられたこと』
2.大野玄妙(法隆寺管長)『聖徳太子のこころ』
3.野田知佑(カヌーイスト)『諦めと努力』
4.五木寛之(作家)『日本人の宗教感覚』
5.新垣勉(テノール歌手)『おしゃべりコンサート』

平成13年度
1.浜美枝(女優・ライフコ-ディネータ-)『逢えてよかった』
2.豊島学由(本願寺派布教団連合相談役)『重要文化財としての歎異抄』
3.中沢新一(中央大学教授)『仏教の智恵とは何か』
4.田部井淳子(登山家)『世界の山々をめざして』
5.生島ヒロシ(キャスター)『望みが高ければ退屈しない』

平成12年度
1.中沢新一(中央大学教授)『幸福の仏教』
2.森清範(もりせいはん)(北法相宗管長)『人のこころ観音のこころ』
3.津本陽(作家)『わたしの宗教観』
4.赤瀬川原平(作家・画家)『発見するおもしろさ』
5.東海林のり子(キャスタ-・レポ-タ-)『いきいき人生の秘訣』

平成11年度
1.中沢新一(中央大学教授)『日本にビッグバンはあるか』
2.龍村仁(映画監督)『魂の帰還』
3.有馬賴底(金閣寺・銀閣寺住職)『禅の山河』
4.矢崎節夫(童謡詩人)『みんなちがってみんないい~金子みすゞ心の宇宙(コスモス)~』
5.立松和平(作家)『仏に会う』
6.五木寛之(作家)『人生の四季』

平成10年度
1.相田一人(相田みつを美術館館長)『生きていてよかった』
2.中沢新一(中央大学教授)『ブッダとイエス』
3.葉祥明(ようしょうめい)(絵本作家)『美が地球を救う』
4.豊原大成(とよはらだいじょう)(浄土真宗本願寺派総長)『塔と墓』
5.松原泰道(南無の会会長)『明日を築く』
6.五木寛之(作家)『青い鳥のゆくえ』

平成9年度
1.中沢新一(中央大学教授)『チベット仏教の身体と心』
2.ジェ-ムス三木(脚本家)『ドラマと人生』
3.五木寛之(作家)『慈のこころ 悲のこころ』
4.天外伺朗(てんげしろう)(科学技術評論家)『宇宙の根っこにつながる生き方』
5.船井幸雄(㈱船井総研代表)『混迷する現代社会を生きるヒント』

平成8年度
1.中沢新一(中央大学教授)『仏教を現代に生きる』
2.梯實円(かけはしじつえん)(教学研究所所長)『いのちを想う』
3.ひろさちや(作家)『日常生活の仏教応用学』
4.坂東性純(上野学園教授)『日本人の中に生きる仏教』
5.奈良康明(駒沢大学学長)『禅のこころ』
6.春山茂雄(医学博士)『新・脳内革命による健幸のコツ』