[ No.1A型 ] 施工例
墓石:小目
洋型の定型の1つ「No.1 A型」は二段構造で、棹石の正面は上から斜めになっていますが下部は垂直となっており、厚みがあって重厚感があります。
 

[ No.1B型 ] 施工例
墓石:小目
洋型の定型の1つ「No.1 B型」は二段構造で、棹石の正面は上から下まで斜めになっており、すっきりとしたシンプルな形となっています。
 

[ No.2C型 ] 施工例
墓石:青木
洋型の定型の1つ「No.2 C型」は三段構造です。棹石の形はNo.1 A型と同様ですが、棹石の下に一段増える分、高さが増して存在感も増します。